FC2ブログ

りぃのクレマチスカタログ

私の育てているクレマチスの観察日記です♪

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.12

植え替えと剪定と誘引

今日はすっごく風が強かったけど、気温は高かったので、やろうやろうと思っていた、地植えと鉢植えの剪定とかをやりました。

鉢植えはつるもそれほど長くなかったので、絡まっているのが少なくて、すぐに植え替え・剪定・誘引も終わったんだけど、問題は、地植えの株。

P1080487.jpg
この状態のツルをほどいて、剪定して、誘引するのに1時間は格闘しましたよぉ。誘引すると、「今年はちゃんときれいに誘引しよう!」って心に誓うんだけど、夏の暑いときに蚊と戦いながらの誘引作業となるとついついおろそかになって、上のような状態に・・・今年はがんばるぞ!

剪定したら、かなりすっきりしたけど、夏になったらボーボーなんだろうなぁ。
すっきりした姿はこちらです。

地植えのアンスンエンシス

スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.234

ヒェ~~~~~~~
りぃさん、これはすごい状態ですね。w
ぼくは、花が咲いた後の6月ころに、全て(旧枝咲きも)根元から数十センチで剪定してしまいます。
2006.03.12-20:28 + Fleppland + URL + *edit

→ Comment No.235

この格闘があってのあのお花なんですよね・・・。
今日は白万重とテッセンの誘引をしましたよ。
すごーく伸びるのが早くて、これからは誘引に
追われる毎日になりそうです。
2006.03.12-21:00 + chiko + URL + *edit

→ Comment No.236

●Flepplandさん♪
悲惨な状態でしょー。
ほんとすっごい絡まり具合だったんですよ。

Fleplandさんの剪定は大胆ですね。
私は「花が咲いたら植え替え・剪定」ってきめてるのです。


●chikoさん♪
そうそう、誘引次第でお花が際立つんですよね。

chikoさんの白万重とテッセンも元気いっぱいなんですね。私のはまだ家の中なので、ちょっとツルが弱弱しい感じがするの。でも、伸びは抜群!ちょこっとずつ誘引しては蕾をニヤニヤして見つめてるわ。

誘引は大変だけど、お互いがんばりましょ!
2006.03.12-21:23 + りぃちゃん + URL + *edit

→ Comment No.237

そうそう、うちは元々鉢植えが主体だったので、どうしても切らざるを得なかったてものありますが、花が咲いた後に思い切って切るのが良いと思っています。そんときはためらわずにバッサリ切りますね。いまも庭が狭いので、思いっきり床屋するのは続けています。
2006.03.13-18:53 + Fleppland + URL + *edit

→ Comment No.239

●Flepplandさん♪
なるほどー。
強剪定はばっさりきれるんですけど、弱剪定となるとどうも躊躇しちゃうんです。
弱剪定でもちゃんと芽が出てきますか?
そのときって、地中から芽が出てくるのかなぁ?
2006.03.13-19:09 + りぃちゃん + URL + *edit

→ Comment No.241

パテンス系統の弱剪定の品種も、7月はじめ頃までなら思いきって切ってしまっても花芽はできます。あ!地中からも出てきますよ。また、花後すぐに強剪定すると一期咲き性といわれるものも二番花が咲くものがかなりあります。また、蒸し暑い梅雨時にうどん粉などで痛んだ葉を思いっきり整理することで、病気のないツルに更新し、次の年の花芽の位置を下げることもできるので狭い庭では重宝します。w でも、一期咲き性が強いものを8月以降に強剪定すると花芽が殆どできなくなっちゃうので止めた方がいいですね。
2006.03.13-22:36 + Fleppland + URL + *edit

→ Comment No.242

●Flepplandさん♪
すっごい勉強になりました!

バラもクレマチスもそうですけど、剪定ってすごくドキドキしちゃうんです。こればっかりは経験をつまないと覚えないですよね。

今年はばっさりやっちゃいます!
名前はわからないんだけど、(多分)パテンス系の弱剪定を重ねてツルが伸び放題になってる株があるのです。
手始めにそれをやろうっと♪

Flepplandさん、どうもありがとう!!
(^-^ ) ニコッ
2006.03.14-07:10 + りぃちゃん + URL + *edit

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。